日米マルチせどり by へらた

なぜか イオン の話題が多い、せどり+Amazon輸出のブログです。

イオン通常価格で、高値で売れた物紹介

先日のメルマガで紹介した、イオンのおもちゃ売り場で
見つけた、商品が売れました。

通常棚に、普通に売っていた商品です。

売り場の写真

・仕入:1,728円
・売値:4,980円
・利益:2,387円
・利益率:48%

この商品です。
⇒(メルマガで公開)

モノレートを見てもらうと、わかるんですが、
この商品は、過去に1個も売れていないようです。

それなのに、出品して4日で売れました。

モノレート⇒(メルマガで公開)

出品者数を見ると、売れた形跡がないのに、
時々、出品者数がゼロになっていたんです。

これって、不思議ですよね。

私は「これは、他の販路で売れているんだな」
と推測したんです。

ですから、俺様価格の出品者より、1000円下げて、
適正価格で出品したら、すぐに売れたという訳です。

適正価格と言っても、利益率は48%なので、
これでも、俺様価格だったかな。

───────────
■Amazon輸出の話(3)
───────────

・本当は輸出してません。

私はAmazon輸出をしています。
米国のAmazonで出品しています。

日本と同様、米国でも自己発送と、FBAがあります。

私は、米国でもFBA出品をしています。
つまり、米国のFBAに商品を納品しています。

しかし・・・・、

自分では、輸出していません。

じつは、日本国内の、転送業者に送っているだけです。

転送業者が、輸出の手続きをしてくれるので、
国内の転送業者に、宅配便で送っているだけなんです。

転送業者には、いろいろあります。

私が利用しているのは、スピアネットという会社です。

スピアネットは、大阪にあるので、
私は、大阪に荷物を送っているだけということです。

スピアネット
⇒ [link]

荷物は、一度に沢山送った方が、割安になります。

私は、主におもちゃを納品していますが、
160cmサイズの段ボールに、
50個~80個くらい入れて送っています。

送料+手数料で、18000円くらいかかりますが、
1個当たりだと、200円~300円程度です。

もちろん、自己発送してもかまいませんが、
日本から米国に商品を送ると、
1個で1000円~2000円くらいかかります。

FBA出品だと、カートも取得しやすいので、
高値で売れてます。

しかも、1個当たりの送料も安いので、
利益が出やすくなってます。

Amazon輸出をするなら、
FBA出品をお勧めします。

■Amazon輸出(米国)で売れた物

amiiboは、米国でも良く売れるので、
Amazon輸出の定番商品になっています。

イオンで通常価格で仕入れました。

仕入:1,274円
売値:32.00ドル(3680円)
入金:23.69ドル(2724円)
利益:1,450円
(1ドル=115円で計算)

この商品です。
米国⇒ [link]

送料が、250円としても、
1,200円の利益になります。

これを、日本で売ったら、2,267円(FBA)です。
日本⇒ [link]

仕入:1,274円
売値:2,267円
入金:1,738円
利益:464円

同じ商品なのに、利益は、

・日本なら、464円
・米国なら、1,200円

です。

これが、私が「Amazon輸出」をやっている理由です。

 

─────────────────────
■ amazon輸出のブログも書いてます。
『ネット輸出でお小遣い』
http://herata.blog.fc2.com/
─────────────────────

メルマガ登録&せどり ブログランキング

 

メルマガは、こちらから登録できます

せどり+輸出で稼ぐ  

ポチっと応援よろしくお願いします
 ↓ ↓ ↓

親父・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

      2016/04/23

 - 日記, 輸出 , ,