日米マルチせどり by へらた

なぜか イオン の話題が多い、せどり+Amazon輸出のブログです。

初めてBOOKOFFに仕入れ行きました。

私、電脳仕入や店舗仕入がメインです。
電脳も店舗も、主に「新品」です。

新品せどらーにとって、
中古はハードルが高いです。

というか、なんか、検品したり、
写真撮ったり、面倒そうでやってませんでした。

そんな私ですが、古本せどりにも、
ちょっと興味がありました。

そもそも、amazon転売ビジネスは、
古本せどりから始まったらしいです。

その後、CD/DVDや、家電、
そしてオールジャンルへと
進化していきましたが、

ここ最近、また古本せどりが
注目を集めているようです。

理由は、

・小資金で出来る
・利益率が、めちゃくちゃ良い
・やる人が減って仕入れやすくなった

という事らしいですね。

そこで、BOOKOFFに行ってみました。

調べてみると「セット本が良い」
というウワサがあったので、

まずは、コミックコーナーに行ってみました。

行ってビックリ、数が多すぎます(汗)

これって、どこからリサーチすれば良いの?

とりあえず、手前の棚から、順番に見ましたが・・・、

ぜんぜんダメですね。

Amazonで「10冊セット」が、
1500円くらいで売られています。

仕入れは、1冊108円なので、
10冊だと1080円になります。

これを、1500円で売ったって、
儲からないでしょう??

いろいろ見たけど、良くて利益が数百円です。

新品せどりに比べて、手間はかかるは、利益率は悪いは、
本当に、古本せどりって、儲かるんでしょかね??

家に帰って、ちょっと調べました。

セット本についてのレポートを見つけました。
事前に下調べをすると良いみたいです。

⇒ [link]

もうちょっと、勉強してから、
また行ってみます。

今度は「ざっくざっく仕入れました~」と
報告できるように頑張ります(汗)

─────────
■Amazon輸出の話
─────────

私は、Amazon輸出もやってます。

そこで、今日から少しづつ、
Amazon輸出の話も書こうと思います。

そもそも、「Amazon輸出をやってみよう」
と思ったきっかけは、

日本のAmazonで売れ残ったCD/DVDがあったので、
ダメもとで出品したのが最初なんです。

そしたら、出品して数日で売れたんです。

「わー、本当に売れるんだ!」と、
もう、ビックリですね。

2012年、6月の事です。
1ドル=80円の時代です。

売れたのは、これです。

⇒ [link]

当時、仕入れが17,000円で、
330ドル(約26,400円)で売れました。

これ、日本で売ったら赤字だったんですが、
米国Amazonで売る事で、利益がでたんです。

これに味を占めて、

日本Amazonで売れ残った物を、
米国Amaonに出品するようになったんです。

(つづく)

 

─────────────────────
■ amazon輸出のブログも書いてます。
『ネット輸出でお小遣い』
http://herata.blog.fc2.com/
─────────────────────

メルマガ登録&せどり ブログランキング

 

メルマガは、こちらから登録できます

せどり+輸出で稼ぐ  

ポチっと応援よろしくお願いします
 ↓ ↓ ↓

親父・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

      2016/04/23

 - 日記, 輸出 , ,