日米マルチせどり by へらた

なぜか イオン の話題が多い、せどり+Amazon輸出のブログです。

今年は税理士さんに依頼します

今日、イオンに行ったら、
クリスマス用のおもちゃが、

「ハッピーバック」として売られていました。

でも、売れ残り商品の詰め合わせですから、
仕入れても利益はでそうもありませんでした。

期待できるのは、やはり新年の福袋でしょう。

さて、

クリスマスシーズンで売り上げが好調で
ウキウキ気分もつかのま、

気が重くなる、確定申告シーズンに突入です。

年末には、在庫の棚卸しという、
面倒な作業もしないといけません。

そして、3月までに「確定申告」をして、
ちゃんと納税しないといけないですね。

副業であれ、専業であれ、
ある程度の売り上げがあれば、
確定申告をしなければいけません。

もっとも、確定申告は、
自分でもできない事はないですが、

やはり、ある程度の売り上げがあると、
税理士さんに任せた方が、良いです。

税理士さんに依頼すると、

面倒な領収書のデータ入力や、帳簿記入、
確定申告書類の作成をしてくれます。

なにより、自分で申告するより信頼性があるので、
あとから、税務署からクレーム(追徴課税)が来る
心配も、ほとんどありません。

また、年間の売り上げが1000万円、
つまり月額平均で約83万円以上の
売り上げがあると、

「消費税課税事業者」として、
消費税を納税しないといけません。

確定申告には、
「白色申告」と「青色申告」があります。

さらに青色申告は、
・10万円控除
・65万円控除
・現金主義(10万円控除)
があります。

青色申告は、
事前の届け出が必要です。

どれが一番良いかは、
自分で調べて決めても良いですが、

やはり、税理士さんに相談するのが
一番良いと思います。

私も、今年から税理士さんに
依頼することにしました。

私は51歳で早期退職をして、
個人事業を始めたのですが、

最初の2年間は、売り上げが
年間1000万円以下だったので、

消費税を納税する必要もなかったので、
自分で確定申告をしていたんです。

でも、2年目に、年間売り上げが
1000万円を超えたので、

「消費税課税事業者」になりました。

こうなると、帳簿作成も、大変です。

そういう訳で、
今年から税理士さんに依頼して、

来年3月の確定申告は、
税理士さんがしてくれることになりました。

気になる税理士さんの料金ですが・・・・、

これは次回のメルマガで紹介しますね。

■ 確定申告が気になる方への

お薦めの本は、こちらです。

私も最初の2年間は、
これを参考に確定申告しました。

⇒ [link]

■ 年始年末は、これに注目です。

我が家も家族みんなで、コレを見てますよ!

⇒ [link]

メルマガ登録&せどり ブログランキング

 

メルマガは、こちらから登録できます

せどり+輸出で稼ぐ  

ポチっと応援よろしくお願いします
 ↓ ↓ ↓

親父・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

      2016/04/22

 - 日記, 税金 , ,